複数の不動産屋で査定

Pocket

家の査定をするときは、できるだけ多くの不動産屋に依頼するようにします。もしも知り合いなどの不動産屋1社のみに査定依頼したとなると、その査定額で家を売りに出すことになります。査定額は不動産屋によって違いがあり、査定額の安いところと高いところでは、数百万円も開きがある場合もあるのです。特に日頃からお世話になっている不動産屋があると、そこに査定依頼し売却するとなるかもしれませんが、これは家を高く売る方法としては損をしています。

査定依頼不動産屋への査定依頼は、1社ずつ足を運んで行っても良いですが、インターネットで一括査定できるサービスもあるので、それを利用すると良いでしょう。そのようなサービスであれば、わざわざ足を運ばなくても、査定依頼できます。

査定してもらった不動産屋の中から、通常は一番高い査定額を提示してくれた会社に仲介依頼をします。しかし不動産屋の担当者との相性も重要です。この会社の担当者ならば、信頼して頼めると思うようなところであれば、多少査定額が低くても、そこで仲介依頼した方が良いかもしれません。中には会社の利益ばかり考えて、事務的に仲介を行うところもあるので、そのような会社は、こちらの要望が通じないときもあります。